ハリガネが注文できる限定ばり馬ラーメン!!!

ばり馬にいってきました。海田市のばり馬は知る人ぞ知る、「ハリガネ」ができて感動しました。

ハリガネとは、麺の硬さの表現の一つで、

粉おとし

ハリガネ

硬め

ふつう

柔らかめ

軟麺

という風にハリガネは二番目の位に当たります。

粉おとしは個人的に、麺が硬いっちゃかたいけど、生っぽくてねちゃねちゃする時があるので、あまり頼んことはありませんが、

呉でも広島の中区のバリ馬でもはぁ?という感じで言われたハリガネが、ここの海田市店では店員さんからハリガネにしますか?と聞かれたのでびっくりしました。

出てきたのは割と好みのハリガネでした。

それからハリガネを頼むためにいつも海田市まで足を運んでいます。

いままでバリ馬はもう少し麺が硬ければ最高なのになぁ

と思っていたので、幸せのひと時でした。

今は期間限定の塩と味噌がやっているので、次に行くときは味噌を頼んでみようと思います。

写真は普通のメニューの塩です。

ばり馬には、ばり辛漬けというものがあって、無料のお漬物コーナーにとりに行けます。

私はこの漬物が大好きで、あるとき、自分で作るために四苦八苦していた時期があります。

自分でいうのもなんですが、小学校の時からこれを食べていたので、辛さ耐久には自信があります。かなり辛いので、お子さんや辛いのが苦手な方はとらないほうが無難ではあります。

あと、にんにくの芽でつくっているので匂いも相当です。

次の日がデートの人は控えましょう。

しかし、体力がない人には、元気がでるものですからおすすめです。唐辛子の辛さでカプサイシン満載なので、体もすごく温まり疲れがとれるように感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です